アーカイブス


観覧料
一般 1000円(800円)
高大生 700円(500円)
中学生以下 無料

( )内は前売り、20名以上の団体及び身体障害者手帳、療育手帳、
精神障害者保健福祉手帳、シルバー手帳提示者の割引料金

長い鎖国政策によって日本独自の文化を醸成した江戸時代にあって、
西洋からの新しい知識がもたらされ、
実利と合理を求める時代精神がそれまでにない多様な文化を生み出した18世紀。
その中心にいたのが平賀源内(1728~80)です。
 この展覧会では、本草学者、蘭学者、戯作者、洋画家、からくり師など、
多芸多才な源内の人脈と生涯をたどり、
江戸ルネッサンスともいうべき時代と文化を多種多様な資料約250件で紹介します。


江戸後期の洋風画は源内がはじめた?!
鈴木春信は源内のおともだち?!
源内をめぐるアーティスト全員集合!

鶴上の遊女
鈴木春信
見立半託迦尊者
鈴木春信
六玉川の内
調布の玉川
鈴木春信

洋馬図・象図屏風
司馬江漢


源内は江戸時代に万歩計を作った!
からくり師、エンジニアとしてのすごさを実感しよう。

源内といえばエレキテル!

私は日本ではじめて電気をおこしたんだ。
私が作ったエレキテルを展示するぞ。
エレキテルは本当にビリビリくるのかも体験できるぞ。

エレキテル 量程器


源内の生きた18世紀は、日本でも博物学的な思想が芽生えた時代。
彼もかかわった動植物や魚類の精密な図譜は必見。
日本は西洋に負けてないぞ!


獅子図
宋紫石
『衆鱗図』より


主催/福岡市博物館、西日本新聞社、テレビ西日本、「平賀源内展」実行委員会
後援/(財)福岡市文化芸術振興財団
協賛/九州電力株式会社
特別協力/(財)平賀源内先生顕彰会

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019