福岡市博物館
福岡市博物館

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スタッフ通信『新修 福岡市史』より そろそろ関連資料が続々登場するはず?

2014.8.19

「軍師官兵衛」第33回,ご覧になりましたか?
天正13(1585)年,秀吉(1537~98,ドラマでは竹中直人さん)が関白になりました。
秀吉は,ますます石田三成(1560~1600,ドラマでは田中 圭さん)を重用し,官兵衛(1546~1604,ドラマでは岡田准一さん)との間には距離をおくようになったみたいです。
 
荒木村重改め道糞改め道薫(1535~86,ドラマでは田中哲司さん)は,
だしとの間に生まれた息子・又兵衛(岩佐又兵衛,1578~1650)と再会し,少し救われたのでしょうか?
第23回のあとに紹介しましたが,この岩佐又兵衛の作品は,
今年4月1日から6月1日まで福岡市美術館で
「岩佐又兵衛36×2」展が開催されていたので,作品を鑑賞された方も多いのでは?
 
官兵衛紀行の最後に紹介された官兵衛の洗礼名シメオンの文字「IOSUI SIMEON(如水シメオン)」が配された印が押された手紙は,
現在,福岡市博物館で開催中の2014年NHK大河ドラマ特別展「軍師官兵衛」で展示中です。是非,ご覧ください。
展覧会の見どころを紹介している特設ページで,如水のサインと「IOSUI SIMEON(如水シメオン)」の印章の部分の写真を見ることができます。
 
さて,次回はいよいよ「九州出陣」です。
関連する資料が『新修 福岡市史』にも続々と登場します。
資料編 中世1 市内所在文書の692頁あたりからは,福岡市博物館所蔵の黒田家文書のうち,天正14年以降,秀吉が九州平定にのりだした時期の資料が満載です。
また,資料編 近世1 領主と藩政にも,天正15年以降の豊臣期の資料を収録しています。
 
『新修 福岡市史』は,福岡市内の図書館等で借りる(館によっては閲覧のみ)ことができますが,購入について詳しくは,福岡市史のホームページをご覧ください。