福岡市博物館
福岡市博物館

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お知らせ『新修 福岡市史』より 小田原攻め

2014.10.6

「軍師官兵衛」第40回,ご覧になりましたか?
とうとう第1回の冒頭・小田原攻めの場面まできました。
北条氏政(1538~90,ドラマでは伊吹吾郎さん)・氏直(1562~91,ドラマでは羽田昌義さん)父子の居城である小田原城(神奈川県小田原市)へ,官兵衛(1546~1604,ドラマでは岡田准一さん)が単身で和睦のために乗り込み,天正18(1590)年7月,小田原城は開城しましたが……
官兵衛が相模(神奈川県)と伊豆(静岡県東部および東京都伊豆諸島)の二か国を安堵(土地の領有を認める)という約束でまとめてきた話を,またしても反故にされてしまいました。
 
ところで,石田三成(1560~1600,ドラマでは田中 圭さん)が小田原攻めの間に落とすことができなかった城=忍城(おしじょう,埼玉県行田市)の話,これは,和田 竜さんの「のぼうの城」の題材になっています。
映画化(2012年)されていますから,ご覧になった方も多いのでは?
ちなみに,映画「のぼうの城」では,石田三成は上地雄輔さん,豊臣秀吉は市村正親さんが演じていました。
 
ドラマのなかや官兵衛紀行で,北条氏から官兵衛へ贈られた「吾妻鏡」,琵琶「青山」,「北条白貝」などが写されていましたが,官兵衛紀行では,秀吉(1537~98,ドラマでは竹中直人さん)が,長政(1568~1623,ドラマでは松坂桃李さん)に小田原攻めの状況を知らせた手紙も紹介されていました。
この手紙,『新修 福岡市史』に収録していますよ。
資料編 中世1 市内所在文書の719頁,7月10日付けの秀吉から黒田甲斐守=長政あての手紙です。
福岡市博物館発行の『黒田家文書』第一巻(本編417~419頁,影印本312頁)には,解説と写真版も掲載しています。
 
『新修 福岡市史』は,福岡市内の図書館等で借りる(館によっては閲覧のみ)ことができますが,購入について詳しくは,福岡市史のホームページをご覧ください。
 
『黒田家文書』も,福岡市内の図書館等で借りる(館によっては閲覧のみ)ことができますが,購入については,福岡市博物館ミュージアムショップ(博物館の休館日は休み)にお問合せください。
 
大河ドラマ「軍師官兵衛」も残すところ,あと10話。
1月の放送開始から,ぽつぽつと書いてきた「ご覧になりましたか?」もずいぶんとたまりました。これまでの「ご覧になりましたか?」は,コチラで一覧できます。
 
北九州市立自然史・歴史博物館 いのちのたび博物館では,
「黒田官兵衛,九州上陸!!─官兵衛・長政と北九州─」が開催されています。
10月4日(土)からは後期展示が始まっているそうです。
 
2014年NHK大河ドラマ特別展「軍師官兵衛」は閉幕しましたが,
官兵衛プロジェクトは,まだまだ展開中です!!