福岡市博物館
福岡市博物館

カレンダー

2020年10月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お知らせ 鹿児島市立ふるさと考古歴史館「九州縦断発掘物語」に金印(複製)ほか出品中!

2011.2.10

九州新幹線、博多~鹿児島中央間の全線開業もあと一ヶ月ほどに迫ってきました。福岡と鹿児島がますます近づくわけですが、福岡市博物館の代表たちが鹿児島で一足お先にアピールしています。

 

九州新幹線沿線の遺跡紹介 鹿児島市・考古歴史館 : 南日本新聞エリアニュース

 

鹿児島市立ふるさと考古歴史館で開催中の特別企画展「九州新幹線全線開業記念 九州縦断発掘物語」に、ご存じ国宝金印「漢委奴国王」のレプリカと、常設展示されている弥生時代の銅剣と奈良・平安時代の青磁が出品されています。

 

展示は鹿児島中央駅から出発し、新幹線の工事にあたって発見された遺跡の出土品を展示しています。終点博多を代表する出土遺物として、彼らが選ばれたわけです。金印レプリカは3月27日まで展示予定ですが、銅剣と青磁は6月5日の終了日まで展示され、博多の文化財の代表として引き続き鹿児島の地でがんばってくれる予定です。

 

もちろん国宝金印「漢委奴国王」の本物は常時福岡市博物館で展示中です!

 

鹿児島市立ふるさと考古歴史館 ニュース&トピックス

鴻臚館跡出土 越州窯青磁花文碗[福岡市埋蔵文化財センター所蔵]
「九州縦断発掘物語」終了以後、常設展示室(総合)2大陸との接点”西の都”に展示予定