展示・企画展示室4

No.516

企画展示室4

戦争とわたしたちのくらし27

平成30年6月12日(火)~8月26日(日)

【主な展示資料】 ※以外はすべて館蔵

新発見 福岡大空襲の日記
・日記帳   昭和20年 山崎又雄/執筆 ※個人蔵

戦時宣伝の担い手
・ポスター「臣道実践」 昭和戦中期 大政翼賛会国民生活指導部/発行 
・ポスター「胸を張って歩きませう」 昭和戦中期 大政翼賛会宣伝部/発行 
・ポスター「貯蓄スルダケ強クナル」 昭和17年 大蔵省ほか/作成
・大東亜建設画報 昭和17年 東方社/編集 日本電報通信社出版部/発行
・生産力増強総進軍漫画双六 昭和戦中期 大日本産業報国会普及部/作成
・紙芝居「ケンミン」 昭和18年 全甲社紙芝居刊行会/発行

戦時ポスターの世界
・ポスター「支那事変国債」 昭和14年 大蔵省/発行
・ポスター「貯蓄で築け新東亜」 昭和14年 大蔵省/発行
・ポスター「いざ見せん俺等の実力」 昭和戦中期 大日本労務報国会ほか/主催 
・ポスター「たのむぞ石炭」 昭和19年 軍需省・石炭統制会/発行
・ポスター「湧き立つ感謝 燃え立つ援護」 昭和17年 軍事保護院ほか/発行

駅弁ラベルに見る戦時
・ラベル(かしわ飯) 昭和戦中期 筑紫軒(折尾駅)/作成
・ラベル(御茶附御弁当) 昭和16年 寿軒(博多駅)/作成
・ラベル(代用食 愛国弁当)昭和戦中期 熊本営業所/作成
・ラベル(決戦食御弁当) 昭和戦中期 
 社団法人鉄道構内営業中央会門司支部/作成

参考文献

・佐藤卓己『大衆宣伝の神話―マルクスからヒトラーまでのメディア史』(弘文堂、1992年)
・森川方達『帝国日本標語集〈増補普及版〉―戦時国策スローガン全記録―』(現代書館、1995年)
・林順信・小林しのぶ『駅弁学講座』(集英社、2000年)
・前坂俊之監修『傑作国策標語大全《保存版》』(大空社、2001年)
・上杉剛嗣『駅弁掛け紙ものがたり 古今東西日本を味わう旅』(けやき出版、2009年)
・土田宏成編『日記に読む近代日本4 昭和前期』(吉川弘文館、2011年)
・羽島知之編『明治・大正・昭和 駅弁ラベル大図鑑』(国書刊行会、2014年)
・バラク・クシュナー(井形彬訳)『思想戦 大日本帝国のプロパガンダ』(明石書店、2016年)
・田島奈都子編著『プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実』(勉誠出版、2016年)
・井上祐子「「国家宣伝技術者」の誕生―日中戦争期の広告統制と宣伝技術者の動員―」(『戦時下の宣伝と文化』〈年報・日本現代史第7号〉、現代史料出版、2001年)

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※ただし月曜日が祝休日の場合、翌平日休館
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019