展示・体験学習室

特別展示

特別展示は、グランドホール正面の階段を右側にのぼった特別展示室で行なわれます。当館企画の展覧会ほか、さまざまな主催者が歴史と文化に関する展示を期間を限定して行なっています。

福岡市博物館所蔵「幽霊・妖怪画の世界」展

展覧会名
福岡市博物館所蔵「幽霊・妖怪画の世界」展
展覧会概要

 「人は死んだらどうなるのか?」、こうした疑問は誰もが心の片隅に持っていることでしょう。見たことがない世界に対する不安や好奇心は、人間の想像力をかきたてます。そこで、昔の人々はすばらしい極楽浄土や恐ろしい地獄の世界を考え出し、その情景を描き出してきました。
 しかし、それだけでは納得できないのが人間の面白いところかもしれません。中には極楽にも地獄にも行かずにこの世に留まる死者、あるいはそこかしこの闇に潜む異形の存在を私たちは肌で感じ取ってきました。それを「幽霊」や「妖怪」と呼び、古くから様々な形にあらわしてきたのです。
 本展覧会では、館蔵の幽霊・妖怪画コレクション約50点を公開します。先人たちの豊かな想像力が生み出した、もうひとつのあの世のかたちを御覧ください。

主  催
福岡市博物館、西日本新聞社、TVQ九州放送
会  期
平成30年7月7日(土)~ 8月26日(日)
休 館 日
毎週月曜日 ※ただし7月16日・8月13日は開館、7月17日・8月16日は休館
開館時間
9:30~17:30(入館は17:00まで)
※7月21日から閉幕までの金・土・日曜日、および8月13日・14日・15日は20時まで
開館(入場は19時30分まで)
観 覧 料
小学生以上 500円

※当日券のみ会場にて販売
※未就学児無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示の場合は無料。
※春信展も一緒に観ると、観覧料が300円割引になります。他の割引とは併用できません。

イベント

妖怪が出没すると言われる「百鬼夜行日ひゃっきやぎょうにち」の逢魔刻おうまがとき
8月10日(金)17時 妖怪ナイト開催!

幽霊・妖怪に仮装した子どもたち先着100名限定に特製バッジをプレゼント!

【対象】
おばけに仮装して「幽霊・妖怪画の世界展」に入場した子ども
【時間】
17時~19時30分(なくなり次第終了)
【場所】
2階 特別展示室(要観覧料)

イベント1:目指せ!ようかいハンター

絵巻物から逃げ出して館内に隠れた10匹の妖怪を見つけ出して、大昔の呪文を完成させよう。完成させた呪文を唱えると、オリジナル妖怪グッズがもらえます!(グッズ配布は子どものみ)
【時間】
17時~19時30分(なくなり次第終了)
【場所】
福岡市博物館 館内(無料)

イベント2:日韓おばけギャラリートーク

福岡市博物館ならではの一夜限りの日韓おばけ談義を行います。
【話手】
福間裕爾(福岡市博物館学芸員)、パク・ハナ(福岡市博物館広報担当)
【時間】
17時30分~18時
【場所】
2階 特別展示室(要観覧料)

イベント3:ハマノユリナ Live♪

民謡とポップスを織り交ぜる独特なスタイルで演奏する歌手・ハマノユリナさんが特別出演!
妖怪ナイトならではの楽曲をお届けします。
【出演】
ハマノ ユリナ(シンガーソングライター) ※公式HP http://hamanoyurina.com/
【時間】
18時30分~19時30分
【場所】
1階 グランドホール(無料)

イベント4:百鬼繚乱ぬりえ

福岡市博物館オリジナル妖怪ぬりえを体験できるコーナーを設置。誰でも楽しめます!
【時間】
17時~19時30分
【場所】
1階 みたいけんラボ(無料)

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※ただし月曜日が祝休日の場合、翌平日休館
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019