年間スケジュール

2019年スケジュール

スケジュールは、変更することがあります。
最新の情報は、トップページでご確認ください。

前半期スケジュール(4~9月)

後半期スケジュール(10~3月)

特別展示室 企画展示室1 企画展示室2 黒田家名宝展示 企画展示室3 企画展示室4
3 15 ジブリの大博覧会
~ナウシカからマーニーまで~

3月15日(金)

6月23日(日)
         
4 2 本草図譜、本草図

4月2日(火)

5月12日(日)
市制施行130周年記念
福岡市 これまでとこれから1

4月2日(火)

7月15日(月祝)
9 古代と暦

4月9日(火)

6月9日(日)
23 筑前の女性文化人展3
-二川玉篠の絵画とゆかりの人々ー

4月23日(火)

6月16日(日)
5 8 死絵
-明るく笑ってさようなら-

5月8日(水)

7月7日(日)
12
14 黒田長溥竹図・書跡

5月14日(火)

6月16日(日)
6 9
11 博多祇園山笠展19
-堂山と描かれた近世福博の女性たちー

6月11日(火)

8月4日(日)
16
18 戦争とわたしたちのくらし28

6月18日(火)

8月18日(日)
黒田綱政蕪図・山水図ほか

6月18日(火)

7月21日(日)
23
7 6 長くつ下のピッピの世界展
~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

7月6日(土)

8月25日(日)
7
9 藩主になるはずだった殿様

7月9日(火)

9月8日(日)
15
17 市制施行130周年記念
福岡市 これまでとこれから2

7月17日(水)

10月27日(日)
21
23 金銀道具之帳控・天正大判・印子金

7月23日(火)

8月25日(日)
8 4
6 筒描
―庶民生活の華―

8月6日(火)

11月17日(日)
18
20 古の刀剣

8月20日(火)

10月20日(日)
25
27   関ヶ原合戦図屏風(左隻)

8月27日(火)

10月6日(日)
9 7
~もののふの美の系譜~
The Exhibition of SAMURAI

9月7日(土)

11月4日(月振休)
8
10 「肖像」を読み解く

9月10日(火)

11月10日(日)
10 6
8 新陰流兵法御書物・十鎌法

10月8日(火)

11月17日(日)
20
22 近代福岡の新聞

10月22日(火祝)

12月22日(日)
27
29 ふくおか発掘図鑑10

10月29日(火)

1月19日(日)
11 4
6  
10
12 江戸時代の武士とは

11月12日(火)

1月13日(月祝)
16 挑む浮世絵
国芳から芳年へ

11月16日(土)

12月22日(日)
17
19 黒田長溥・長知・長元御寄合書ほか

11月19日(火)

12月27日(金)
水辺の絵葉書
―名所風景としての釣り人―

11月19日(火)

1月26日(日)
12 22
24   福岡城下で暮らす

12月24日(火)

2月24日(月振休)
27
1 5 国宝
刀 名物
「圧切長谷部」

1月5日(日)

2月2日(日)
11 第31回新収蔵品展
ふくおかの歴史とくらし

1月11日(土)

2月16日(日)
13
15 筑紫でうたを詠んだ人

1月15日(水)

3月15日(日)
19
21 チベットのマンダラ

1月21日(火)

4月19日(日)
26
28 電気紋織
―博多織から生まれた技術革新―

1月28日(火)

4月12日(日)
2 2
4 国宝
太刀 名物
「日光一文字」

2月4日(火)

3月1日(日)
16
24  
26 茶人の書

2月26日(水)

4月26日(日)
3 1
3 6代藩主夫人黒田幸子和歌ほか

3月3日(火)

4月5日(日)
15
17 農耕図

3月17日(火)

5月17日(日)
20  
4 5
12  
19  
26  
5 17  
24  

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月12日(月祝)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月18日(日))は休まず開館します。
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019