アーカイブス

 この度、福岡築城400年を記念して、「黒田家・その歴史と名宝」展を開催いたします。福岡市博物館に収蔵されている黒田家資料や、かつては黒田家所蔵であって、今は全国各地の博物館・美術館に収蔵されている国宝・重要文化財の名宝の数々を一堂に集め公開します。古文書、典籍、書跡、絵画、武具・刀剣、装身具、衣装類、漆器・什器類、金工類等、様々なジャンルの名品を展示し、安土・桃山時代から幕末・維新期にかけての黒田家の歴史をたどります。黒田家資料の全貌を広く市民の方に知っていただくため、近世の大名資料から見た福岡の歴史と文化を総合的に紹介します。
慶長御城廻御普請絵図

1 御感書の語る天下統一

 播磨国姫路の黒田家は、如水・長政の時代、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人の天下人に仕えることによって筑前52万石の大名となりました。
 ここでは、黒田家の歴史を語る古文書に、黒田如水像、長政馬上像(重要文化財)、関ヶ原合戦図屏風、福岡城図などをあわせ、16世紀後半の天下統一の時代から17世紀の江戸時代初期までの黒田家の歴史をたどります。

天正大判

関ヶ原合戦図屏風

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月12日(月祝)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月18日(日))は休まず開館します。
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019