アーカイブス

幽霊・妖怪画大全集

平成24年6月30日(土)~9月2日(日)

開催概要

名  称特別企画展「幽霊・妖怪画大全集」 幽霊図(伝円山応挙)
見どころ 伝・円山応挙の幽霊図や伊藤若冲の付喪神図をはじめ、幽霊画、妖怪画の名品約160点が大集合する特別企画展。この夏、博物館は、美しくて恐くて笑える<巨大お化け屋敷>になります。
公式HP http://yurei-yokai-fukuoka.com/
展示概要  本展覧会では京都出身の日本画家で、著名な風俗研究家でもあった吉川観方(よしかわ かんぽう)氏(1894~1979)が生涯をかけて収集し、現在は福岡市博物館が収蔵する日本の幽霊・妖怪画の名品を紹介します。会場では円山応挙(まるやま おうきょ)が描いたと伝える美しい「幽霊図」や微笑ましい図柄の伊藤若冲(いとう じゃくちゅう)「付喪神図(つくもがみず)」、日本中の妖怪を集めた「百怪図巻(ひゃっかいずかん)」、さらには歌川国芳(うたがわ くによし)や月岡芳年(つきおか よしとし)らが描いた怪異なテーマの浮世絵版画など、約160点を一挙に公開します。
幽霊・妖怪画は日本人が永らく育んできた心の世界であると同時に日本絵画の独自のジャンルでもあり、現代のマンガやアニメにも多大な影響を及ぼしています。本展ではオカルトやホラーが苦手な方々や小学生のお子さまにも楽しんでいただけるよう、参加型のイベントも用意しています。ぜひこの機会に日本が生んだ美と恐怖とユーモアの世界をお楽しみください。
出品作品リストpdf
※作品は全て福岡市博物館所蔵。会期中展示替えはありません。
会  期 平成24年6月30日(土)~9月2日(日)
会  場 福岡市博物館 2階 特別展示室
〒814-0001 福岡市早良区百道浜3-1-1
TEL 092-845-5011 FAX 092ー845-5019
開館時間 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
ただし、7・8月は、日・祝休日を除き、19時30分まで(入館は19時まで)
※電力事情により変更することがあります。
休 館 日 月曜日 ただし、7月16日(月・祝)は開館、7月17日(火)が休館
観 覧 料 一般1,200(1,000)円 高大生800(600)円 小中生500(300)円
※( )内は前売・20名以上の団体の料金。シルバー手帳提示者は前売一般料金。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受診券を提示の場合は無料。
前売販売 チケットぴあ(Pコード:765-161) ローソンチケット(Lコード:87156)
セブン-イレブン(セブンコード:017-030) ほか主要プレイガイド
主  催 福岡市博物館、毎日新聞社、西日本新聞社、TVQ九州放送
後  援 福岡県、福岡県教育委員会、(財)福岡市文化芸術振興財団、
九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社
協  賛 味の明太子ふくや
問合わせ 毎日新聞福岡本部事業部   電話092-781-3636

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月22日(金)~8月27日(土)は日・祝日を除き午後7時30分まで開館
(入館は午後7時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019