アーカイブス

インカ帝国展-マチュピチュ「発見」100年-

平成25年6月30日(日)~9月1日(日)

開催概要

名  称 インカ帝国展-マチュピチュ「発見」100年-

チラシはこちらをクリック ↑
見どころ 南米最大にしてアンデス文明最後の国家インカ帝国の謎に迫る。
3Dスカイビューシアターで、空中都市「マチュピチュ」を体感!
概  要  インカ帝国とはどのような文明だったのか。その全貌を紹介する大規模な展覧会は、日本では開催されたことがありませんでした。
 15世紀前半から16世紀前半にかけて繁栄した南米最大にしてアンデス文明最後の国家、インカ帝国。車輪も文字も鉄器も持つことのなかった彼らが、なぜ多数の巨大建築物を擁する大文明を短期間に築くことができたのか。なぜそれほどの高度な文明が、一握りのスペイン人の侵略の前にあっけなく敗北したのか。「太陽の王」とはどのような存在だったのか。考古学・人類学・歴史学など各分野の最新研究からインカ帝国の全貌に迫ります。5体のミイラを含む総点数約160点に及ぶインカの考古資料は、その多くが日本初公開です。
特設HPhttp://rkb.jp/inkaten/
会  期 平成25年6月30日(日)~9月1日(日)
会  場 福岡市博物館 特別展示室(福岡市早良区百道浜3丁目1-1)
開館時間 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
※夏季開館時間延長はありませんのでご注意ください。
休 館 日 月曜日
※ただし、7月15日(月・祝)は開館し、7月16日(火)は休館します
観 覧 料 一般1,300(1,000)円 高大生800(600)円 小中生600(400)円
※( )内は、前売り・20名以上の団体料金
※満65歳以上の方は、前売り一般料金でご覧いただけます。観覧券購入の際に年齢が分かるもの(シルバー手帳、健康保険証、運転免許証等)をご提示ください。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受診券をご提示の方は無料。
前売販売 ローソンチケット(Lコード 86115)、チケットぴあ(Pコード 765-673)、
セブンチケット(セブンコード 023-042)
イープラス/ファミリーマート ほか主要プレイガイドで発売
※会期中の電子チケットは当日料金での販売となります。
アクセス 市営地下鉄…博多駅〔K11〕から約13分、天神駅〔K08〕から約7分。
 西新駅〔K04〕(1番出口)下車徒歩約15分
西鉄バス …博多駅前A、博多バスターミナル1番5・6のりばから約25分。
  天神バスセンター前1Aのりばから約20分
 博物館北口、福岡タワー南口、博物館南口下車徒歩約5分
無料駐車場…250台
主  催 福岡市博物館、RKB毎日放送、インカ帝国展実行委員会
後  援 ペルー大使館、PROMPERU、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、(公財)福岡市文化芸術振興財団、NBC、RKK、OBS、TYS、福岡市交通局、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社
学術協力 国立科学博物館
企画制作 TBSテレビ
協  力 KLMオランダ航空、凸版印刷、ユナイテッド航空、キョードー西日本
企画協力 ペルー文化省
問合わせ RKBイベント事務局
電話092-844-8837

福岡市博物館
電話092-845-5011 FAX 092-845-5019

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease
文化学芸職募集

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019