アーカイブス

ボルドー展 ~美と陶酔の都へ~

平成27年1月31日(土)~3月29日(日)  58日間

開催概要

名  称
ボルドー展 ~美と陶酔の都へ~ 「福岡市・ボルドー市姉妹都市交流事業」
展示概要

チラシはこちらをクリック ↑

 フランスの南西部に位置するこの街は、古代ローマ以来の伝統を誇るワインの生産と海洋貿易がもたらした富を背景に、洗練された独自の都市文化を育んできました。2007年には、ガロンヌ河岸の歴史地区を中心とする街の広い一帯が「月の港ボルドー」として世界遺産に登録されるなど、都市の景観美は有名です。 ボルドー市の全面的な協力を得て実現した本展は、先史時代から20世紀まで、ボルドーの悠久の歴史と美術を展観するものです。火災をくぐり抜けたドラクロワ《ライオン狩り》をはじめ、街にゆかりのある数々の画家や作品、約200点を紹介します。多様な作品・資料を通じて、ボルドーを旅してみませんか。

●関連イベント
期間中、ワインセミナー、講演会たや「日仏アート茶会」などのイベントが開催されます。
詳しくは、展覧会HPのイベント情報をご覧ください。
http://rkb.jp/bordeaux2015/event.html

展覧会HP
展覧会特設サイト
http://rkb.jp/bordeaux2015/index.html

展覧会facebook
https://www.facebook.com/bordeaux.fukuoka
会  期
平成27年1月31日(土)~3月29日(日)
会  場
福岡市博物館 特別展示室(福岡市早良区百道浜3-1-1)
開館時間
9時30分~17時30分(入館は17時まで)
休 館 日
月曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日が休館)
観 覧 料
一般1,300円(1,100円) 高大生900円(700円) 小中生600円(400円)
※( )内は、前売り、20人以上の団体、満65歳以上(シルバー手帳等の年齢を証明できるものを提示)の割引料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した方の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受診券をご提示の場合は無料。
前売販売
チケットぴあ(Pコード766-509)、ローソンチケット(Lコード81635)、セブンイレブン(セブンコード034-617)ほか主要プレイガイドにて発売
       ※電子チケットは、会期中は当日料金での発売となります。
       ※前売り券の販売は、平成27年1月30日(金)まで。
アクセス
市営地下鉄
博多駅〔K11〕から約13分、天神駅〔K08〕から約7分。
西新駅〔K04〕(1番出口)下車徒歩約15分
西鉄バス
博多バスターミナル1番5・6のりばから約25分。
天神バスセンター前1Aのりばから約20分
 博物館北口、福岡タワー南口、博物館南口下車
駐車場…250台
※土曜、日曜、祝日は、博物館周辺の交通渋滞や駐車場が満車となることが予想されます。
  ご来館には公共交通機関をご利用ください。
主  催
福岡市博物館、RKB毎日放送、ボルドー市、ボルドー展実行委員会
後  援
福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、福岡市文化芸術振興財団、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、アンスティチュ・フランセ九州
学術協力
ボルドー美術館、ボルドー装飾芸術・デザイン美術館、アキテーヌ博物館、ボルドー現代美術館、ボルドー市立図書館、ボルドー市立公文書館、ワイン文明博物館
企画構成
国立西洋美術館
企画制作
TBSテレビ
問合わせ
福岡市博物館
電話092-845-5011 FAX 092-845-5019
関連イベント
期間中、ワインセミナー、講演会たや「日仏アート茶会」などのイベントが開催されます。
詳しくは、展覧会HPのイベント情報をご覧ください。
http://rkb.jp/bordeaux2015/event.html

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019