アーカイブズ

世界記憶遺産・山本作兵衛の世界 ~記憶の坑道~

平成27年10月17日(土)~12月13日(日)

名  称
福岡市博物館開館25周年特別展・対外交流史Ⅵ 「新・奴国展」~ふくおか創世記~
展示概要

チラシはこちらをクリック ↑

 今から約2000 年前、福岡市を中心とする一帯には『後漢書』や『魏志倭人伝』など中国の歴史書にも登場する「奴国」と呼ばれる王国がありました。福岡市博物館が所蔵する志賀島出土の金印は中国の漢帝国が奴国の王を認めた証しであり、奴国は弥生時代の日本列島を代表する大国であったと考えられます。
 日本の稲作農耕がこの奴国の地で発祥したように、奴国の文化は福岡が古くから東アジアの玄関口であり、対外交流の重要な拠点であったことを伝えるものです。また、奴国の一大産業であった青銅器などの生産には日本のモノづくりの原点があり、奴国の首都遺跡の発掘成果からは日本的な「都市」のはじまりの姿をうかがうことができます。
 福岡市博物館開館25 周年の節目に、日本文化の原点にもなった奴国の文化について見直し、東アジアの豊富な考古資料がモノ語る「奴国」の風景とその激動の時代にせまります。

関連イベント

会  期
平成27年10月17日(土)~12月13日(日)
休 館 日
月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開館し,翌平日休館)
【11月23日(月・祝)は開館、翌24日(火)休館】
開館時間
9時30分~17時30分
会  場
福岡市博物館 アーカイブス室
観 覧 料
一般1,200円(1,000円) 高大生800円(600円)、中学生以下無料
※この展覧会の観覧券で、福岡市博物館の常設・企画展示室もご覧いただけます。
※( )内は前売り、20人以上の団体および満65歳以上(シルバー手帳等の年齢を証明できるものを提示)の割引料金。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証,特定医療費(指定難病)受給者証,先天性血液凝固因子障害等医療受給者証,小児慢性特定疾病医療受給者証をご提示の方は無料。
チケット取扱い
チケットぴあ(Pコード766-999)、ローソンチケット(Lコード87117)、セブンチケット、イープラス、アクロス福岡チケットセンター、福岡市役所地下政府刊行物センターほか主要プレイガイドで発売。
※電子チケットは、会期中は当日料金での発売となります。
※前売り券の販売は、平成27年10月16日(金)まで。
アクセス
市営地下鉄
博多駅〔K11〕から約13分、天神駅〔K08〕から約7分。
西新駅〔K04〕(1番出口)下車徒歩約15分

西鉄バス
博多バスターミナル1番5・6のりばから約25分。
天神バスセンター前1Aのりばから約20分
博物館北口、福岡タワー南口、博物館南口下車

駐車場 …250台
主  催
福岡市博物館 読売新聞社 FBS福岡放送 特別展「新・奴国展」実行委員会
協  賛
第23回ふくおか県民文化祭2015
後  援
福岡県 福岡県教育委員会 福岡市教育委員会 (公財)福岡市文化芸術振興財団
(一社)福岡市タクシー協会
助  成
(独法)日本芸術文化振興会 (公財)福岡文化財団
問い合わせ先
福岡市博物館
電話:092-845-5011  FAX:092-845-5019

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019