Facata(博物館だより)

  • ホーム > 
  • Facata(博物館だより)

 16世紀、西欧人は博多を“Facata”と綴りました。Facataという言葉は、ポルトガル船長Jorge Alvarezが編集した報告書(1548年刊)に散見できるのが最も古いといわれています。対外交流をメインテーマとした博物館のイメージにふさわしい“Facata”を、この冊子のタイトルにしました。
 福岡市博物館だより「Facata」は年に4回発行され、企画された特別展示の紹介や、学芸員の取材記事、そのほか所蔵品の紹介、福岡の遺跡と史跡、博物館ウラ話などをシリーズで紹介しています。博物館やその他関係機関に置いてありますが、書店等では売られていません。このコーナーでは現在発行されている号の内容を紹介します。

定期購読をご希望の方は、学芸課「Facata」博物館だより担当までご連絡ください。
TEL:092-845-5011

Facata No.104  2016年9月25日発行

FACATA104
[an error occurred while processing this directive]

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
7月22日から8月27日のうちの金・土・日ならびに8月14日、15日は午後8時まで開館(入場は午後7時30分まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
8月14日、15日は開館、8月16日は休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019