アーカイブス

No.057

歴史展示室

博多綱首展‐博多居住の華僑たち

平成6年2月1日(火)~4月10日(日)

出品資料目録(期間中一部展示替をします)
1 宋人往来
・日本と宋(北からみた東アジア)(パネル)  
・宋船模型蓮尾正博氏製作
長さ80cm 幅26cm 高さ70cm
館蔵
・碇石(いかりいし)(半折)1973年 中央区天神3丁目フタタビル工事中出土
長さ190cm 重さ177.5kg
凝灰質砂岩
福岡市埋蔵文化財センター
・渡宋記(とそうき)(複製)寛喜元年(1229)実尊写
巻子装 30.4×389.2cm
原資料
宮内庁書陵部
・中国陶磁器12世紀初
博多区店屋町冷泉公園東隣出土(博多第56次調査)
福岡市埋蔵文化財センター
・ゴミ穴に廃棄された白磁(はくじ)の山(写真パネル)12世紀初
博多区店屋町冷泉公園東隣出土(博多第56次調査)
福岡市埋蔵文化財センター
・波打ち際に廃棄された白磁の山(写真パネル)12世紀初
博多区店屋町冷泉公園東隣出土(博多第14次調査)
福岡市埋蔵文化財センター
・鉢に入った緡銭(きしぜに)状の宋銭11‐12世紀
博多区祇園町万行寺出土(博多第45次調査)
福岡市埋蔵文化財センター
・宋人名墨所陶磁器11‐13世紀
博多遺跡群出土
福岡市埋蔵文化財センター
2 博多綱首謝国明
・謝国明(しゃこくめい)画像江戸時代 松蔭賛
紙本着色 113.6×42.3cm
館蔵
・承天寺(じょうてんじ)(博多区博多駅1丁目)(写真パネル)  
・大楠様(おおくすさま)(伝謝国明の墓、博多区博多駅前1丁目)(写真パネル)  
・国宝・無準師範墨蹟(ぶじゅんしばんぼくせき)(「板渡しの墨蹟」(複製))南宋・淳祐3年(1243)原資料
東京国立博物館
3 綱首たちの文化事業
・「宋人馮栄(ひょうえい)」銘銅製経筒(きょうづつ)(複製)乙巳年=天治2年(1125)
福岡県須恵町出土
原資料
東京国立博物館
・中国陶製経筒(伝四王寺山出土)中国・宋時代館蔵
・寧波(ニンポー)の三石碑(写真パネル)南宋・乾道3年(1167)4月造立 石英砂岩黄石中国・寧波市天一閣
・重要文化財・色定法師一筆一切経(しきじょうほうしいっぴついっさいきょう)(複製)1187‐1227年書写
色定法師(良祐)筆
原資料
興聖寺(宗像大社管理)
・八幡筥崎宮造営材木目録(複製)正応2年(1289)8月17日原資料
石清水八幡宮
4 博多大唐街
・12~13世紀の博多(推定図)(パネル)  
・武備志(ぶびし)(古典研究会「和刻本明清資料集」6)明・天啓元年(1621)刊
茅元儀撰
館蔵
・中国風文様瓦12‐13世紀
博多区祇園町出土(博多第65次調査)
福岡市埋蔵文化財課
・各種の中国陶磁器(鉢・碗・皿・盤・壺・水注・合子・天目碗)11世紀後半‐13世紀
博多遺跡群出土
福岡市埋蔵文化財センター
・火災にあった後、井戸に捨てられた大量の青磁(せいじ)の碗と皿(写真パネル)12世紀後半
博多区祇園町交差点付近出土
福岡市埋蔵文化財センター
・中国製磁器置物(おきもの) 犬(白磁)12世紀初
博多区冷泉町出土
福岡市埋蔵文化財センター
・中国製磁器置物(おきもの) 騎馬人物(黒褐釉)12世紀初
博多区店屋町出土
福岡市埋蔵文化財センター

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月12日(月祝)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月18日(日))は休まず開館します。
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019