アーカイブス

No.066

黒田記念室

筑前の農書展

平成6年7月19(火)~9月25日(日)

出品資料目録
 1黒田新続家譜(くろだしんぞくかふ) 巻(まき)十二綱政記(つなまさき)延享(えんきょう)2(1745)年竹田定直(たけださだなお)著1冊
 2多々良浜開作目録(たたらはまかいさくもくろく)宝永(ほうえい)元(1704)年 1通
 3筑前国続風土記(ちくぜんのくにぞくふどき)・土産考(どさんこう)元禄(げんろく)16(1703)年貝原益軒(かいばらえきけん)編1冊
 4日本山海名所図絵(にほんさんかいめいしょずえ)宝暦(ほうれき)4(1754)年 平瀬徹斉(ひらせてっさい)撰 5冊
 5貝原益軒像(複製)元禄7(1694)年狩野昌運(かのうしょううん)作 原資料貝原真吉氏蔵1幅
 6大和本草(やまとほんぞう)宝永5(1708)年貝原益軒編10冊
 7諸菜譜(しょさいふ)宝永元(1704)年貝原益軒編1冊
 8農業全書(のうぎょうぜんしょ)(および再版)元禄10(1696)年宮崎安貞(みやざきやすさだ)著17冊
 9加瀬家記録(かせけきろく)・壱(いち)江戸時代後期(18世紀)加瀬元晴(かせもとはる)1冊
10筑前孝子良民伝(ちくぜんこうしりょうみんでん)寛保(かんぽ)2(1742)年竹田定直(たけださだなお)編5冊の内
11筑前国上座郡石成村農民請上(うけじょう)宝暦4(1754)年 1通
12櫨ろう運上銀上納証文(はぜろううんじょうぎんじょうのうしょうもん) 江戸時代末(19世紀)1通
13仕切状(しきりじょう) (蝋燭(ろうそく)代銀渡)天保(てんぽ)4(1833)年 1通
14農家益(のうかえき)享和(きょうわ)2(1802)年大蔵永常(おおくらながつね)著3冊
15除蝗録(じょこうろく)文政(ぶんせい)9(1826)年大蔵永常著1冊
16油菜録(ゆさいろく)文政12(1829)年大蔵永常著1冊
17農具便利論(のうぐべんりろん)文政5(1822)年大蔵永常著3冊
18筑前名所図会 巻之一文政12(1829)年奥村玉蘭(おくむらぎょくらん)編1冊
19妙畠菜伝記(みょうはたさいでんき)天保2(1831)年 1冊
20従二位黒田長溥公伝(じゅうにいくろだながひろこうでん)明治29(1896)年江島茂逸(えじまもいつ)2冊
21農家備要(のうかびよう)慶応(けいおう)3(1867)年河野禎三(かわのていぞう)著5冊
22農業花暦(のうぎょうはなごよみ)明治3(1870)年河野禎三著1冊
23勧農新書(かんのうしんしょ)明治10(1877)年林遠里(はやしおんり)著1冊

1、20は黒田資料、11は古賀早苗氏、13は安川令子氏、18は奥村俊介氏、19は田隅タネ氏の各氏寄贈、9は安川令子氏寄託で他とあわせすべて本館蔵。

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月12日(月祝)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月18日(日))は休まず開館します。
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019