アーカイブス

No.126

黒田記念室

筑前の女性文化人展-亀井少きん絵画の世界-

平成10年4月21日(火)~6月21日(日)

作品解説

蘭図
蘭図
於多福図(部分)
於多福図(部分)

於多福国(おたふくず)

 一般に少きんの自画像といわれるもの。少きんは「鼻が高く、豊かな頬があかいあなたはとても魅力的、まっ白な絹で口を覆って笑う姿はもっと魅力的よ」と言葉を添えている。

蘭図(らんず)

 蘭の花と葉が、細く鋭く描かれており、勢いの良さが感じられる筆致である。賛には「花の香りが満ち満ちているなかで、国を憂い、もの思いにふけっている賢人はとても夢からさめそうにない」とある。

詩画巻(しがかん)

 小きんの絵や漢詩が収録されており、特に絵については、山水図や四君子(しくんし)など、小きんの多岐にわたる画題が知られる。


詩画巻(部分)
詩画巻(部分)
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube

最新情報を配信中

pressrelease

休館日

開館時間
9時30分~17時30分
(入館は17時まで)
※7月22日〜8月26日の金・土・日・祝日は20時まで開館(入館は19時30分まで)
休館日
毎週月曜日
(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで

Facata(博物館だより)

  • 福岡市博物館 市史編さん室
  • はかた伝統工芸館
  • ふくおか応援寄附
  • 福岡市の文化財

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019