アーカイブス

No.174

歴史展示室

ジャーナリズムの近代2

平成12年11月14日(火)~平成13年1月14日(日)

出品資料リスト 資料名称/時代/作者

1
新聞錦絵 東京日々新聞 111号 明治7年頃発行 落合芳幾画
2
和文電信表・横文電信表 明治8年3月20日 電信寮
3
和文横文電信賃金表 明治時代 電信寮ヵ
4
雑誌 風俗画報 明治22年~大正5年発行 東陽堂編輯所発行
5
号外 明治時代~昭和時代 福岡日日新聞社、九州日報社ほか
6
絵はがき 関東大震災 大正12年発行 不詳
7
ラッパ付き真空管ラジオ 大正末~昭和初年 GENERAL RADIO社製
8
真空管ラジオ 昭和5年前後 不詳
9
聴取無線電話私設許可書 昭和6年発行 熊本逓信局長より竹本市松あて
10
真空管ラジオ 昭和10年前後 不詳
11
真空管ラジオ 昭和15年頃 HAYAKAWA ELECTRIC社(現・シャープ)製
12
国民歌謡の楽譜 昭和11年~16年発行 日本放送協会
13
ポスター ビオン受信機 昭和15年頃 滝沢電機工業製作所
14
ポスター 遂げよ聖戦備へよラヂオ 昭和12年~15年頃 西部防衛司令部ほか
15
ポスター 週報・写真週報 昭和12年~15年頃 内閣情報部
16
雑誌 写真週報 昭和13年~19年発行 内閣情報部(のちに情報局)編集
17
雑誌 週報 昭和13年~20年発行 内閣情報部(のちに情報局)編集
18
写真新聞 時事写真新聞 昭和12年発行 時事写真新聞社
19
写真新聞 同盟ニュース 昭和13~15年発行 同盟通信社
20
写真新聞 読売ニュース 昭和16年発行 読売新聞社
21
トランジスターラジオ 昭和30年発売 東京通信工業株式会社(現・ソニー)製
22
白黒テレビ 昭和38年発売 東京芝浦電気株式会社(現・東芝)製
23
地下ケーブル 昭和時代前期ヵ 不詳

参考文献リスト

『日録20世紀 1925』(講談社 1998年)/『週刊20世紀 1925』(朝日新聞社 2000年)/吉見俊哉『「声」の資本主義』(講談社選書メチエ 1995年)/INAXギャラリー『電話』(INAX 1993年)/INAXギャラリー『テレビ』(INAX 1988年)/NHK大阪放送局『こちらJOBK NHK大阪放送局七十年』(NHK大阪放送局1995年)/井上精三『NHK福岡放送局史』(NHK福岡放送局 1962年)

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月13日(火)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月17日(土))は休まず開館します。
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019