アーカイブス

No.177

歴史展示室

復元(ふくげん)・博多津唐房(はかたつとうぼう)展

平成13年1月16日(金)~5月13日(日)

展示資料

*会期中、一部展示替えをします。
*所蔵先の記載のないものは、すべて福岡市埋蔵文化財センター所蔵です。
1. 唐房関係の文献
  ・両巻疏知礼記・奥書 永久4年(1116)5月11日条 2巻 大津市西教寺蔵
                   (『大宰府・太宰府天満宮史料』6)
・栄西言上状(申状)(源頼朝袖加判) 建久6年(1195)6月10日 聖福寺蔵
                   (『大宰府・太宰府天満宮史料』7)
・日本風土記 明・万暦20年(1592)以前成立 侯継高編 5巻
      (京都大学文学部国語国文学研究室編『全浙兵制考 日本風土記』)
・武備志 明・天啓元年(1621)刊 茅元儀撰 240巻
                   (古典研究会『和刻本明清資料集』6)
・筑前国続風土記 宝永6年(1709)成立 貝原益軒編 30巻      館蔵
2. 港・道・仏地の景観
  ・宋船模型 長さ80cm 幅22.5cm 高さ55.5cm 蓮尾正博氏製作     館藏
3. 中国風の建物
  1.中国風瓦
・花卉文軒丸瓦・押圧波状文軒平瓦・平瓦(博多59次・博多62次・博多65次)  47点

2.鴟吻

・鴟吻 破片9点(築港線1次・2次・博多73次)

3.結桶枠の井戸
・結桶枠の井戸(写真パネル、11世紀後半~12世紀、築港線3次)
4. 日常の生活道具
  ・中国製の日用品(博多79次)
 灯火器(青白磁) 1点/白磁黒花盃 3点/白磁黒花盃托 3点/合子 1点
・日本製の日用品(博多79次)
 土師器坏 5点/土師器皿 3点/瓦器碗 4点/石鍋(滑石製) 2点/権(滑石製) 1点/砥石(凝灰岩製)1点

1.こね鉢(博多79次)
・こね鉢 1点
・炭化した麦・米・ゴマ

2.天目茶碗
・天目茶碗(黒釉、12世紀前半) 9点(博多79次)

3.素焼人形
・子供座像(火鉢、毬、太鼓と撥、部分、型)、子供像足(型)、力士像(手ひねり) 13世紀
 計6点(博多62次)
・子供座像、子供像頭(型、13世紀) 2点(博多88次)
・像頭、女子像頭(型、13世紀) 2点(博多90次)

4.中国製調度品・置物
・犬(白磁、12世紀前半) 1点(博多6次)
・騎馬人物(黒褐釉、12世紀前半) 1点(博多6次)
・灯火器(燭台、青白磁、13世紀) 1点(博多祗園町工区)
・合子 1点(博多79次)
・緑色ガラス小壷(身と蓋) 1点(博多79次)

5.博多出土銭
・備蓄銭(11世紀後半~12世紀) 一括(博多45次)

*今回の展覧会にあたって、関係機関ならびに大庭康時・加藤良彦・佐藤一郎の 各氏にご協力いただきました。

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月20日(土)~8月25日(日)の金、土、日と8月12日(月祝)~8月15日(木)は午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
休館日
月曜日(月曜が祝休日にあたる場合は翌平日)、12月28日~1月4日
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))と、お盆の週(8月11日(日)~8月18日(日))は休まず開館します。
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019