トピックス

  • ホーム > 
  • トピックス > 
  • ワークショップサポーター第5期生を募集いたします

ワークショップサポーター第5期生を募集いたします

ワークショップサポーター 募集要項

1 福岡市博物館ワークショップサポーターの活動内容

福岡市博物館での市民交流事業、ワークショップなどを実施する際の運営に携わっていただきます(例:親子ワークショップの企画や参加者のサポート)。
参加者に当館の活動をより深く知っていただき、より楽しくご利用いただくためのサポートです。
その他、経験や特技を生かして「こんなことをしてみたい」というようなアイディアがありましたら、ご相談ください。

2 活動期間

今回の登録期間は平成29年7月から平成31年8月まで。任期は2年2ヶ月とします。

3 応募資格

次の要件を満たし、無償の博物館活動ができる方。ワークショップサポーターはボランティア活動ですので、謝礼や交通費等の支給はありません。常設展示・企画展示は会員証の提示によりご覧いただけます。

  1. 18歳以上で、福岡市博物館に通うことができる方。年数回開催のワークショップの他、毎月1 回程度の企画会議(土曜日もしくは日曜日に開催)に参加可能な方。
  2. 博物館の教育普及活動に関心がある方、子どもが好きな方、ボランティア活動を通じて地域社会に貢献しようとする熱意を持った方。
  3. 当館をサポートし、さらに主体性を持って活動ができる方。
  4. 応募用紙による1次選考、面接による2次選考のうえ、サポーター正式登録が行える方。
4 募集人数

10名程度。

5 応募から登録まで
  1. 「福岡市博物館ワークショップサポーター応募用紙」に必要事項を記入し、下記まで、郵送又はFAXしてください。申込みの締め切りは、平成29年6月30日(金) 必着です。
  2. 応募用紙による1次選考を経て、候補者となられた方には面接のご案内をいたします。面接後、サポーター登録者を決定いたします。

*応募いただいた個人情報につきましては、該当事業以外には一切使用いたしません。
なお、選考基準・内容に関するお問い合わせには対応できませんので、ご了承ください。

応募・問い合わせ

ワークショップサポーターへの応募は、必ず応募用紙に必要事項をご記入のうえ、FAX、郵送でお申し込みください。

〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1 福岡市博物館 学芸課 教育普及担当
電話 092ー845ー5011
FAX 092-845-5019

申込書ダウンロード

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月21日から8月26日までの金・土・日曜日及び8月13日・14日・15日は夜8時まで延長(入館は7時30分まで)
休館日
毎週月曜日
※ただし7月16日・8月13日は開館、7月17日・8月16日は休館
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019