展示・体験学習室

体験学習室(みたいけんラボ)

 「みたいけんラボ」とは、好奇心旺盛なみんなの「こんなことやってみたいけん(みたいから:福岡方言)」という想いを実現する「楽しくあそぶ実験室」。「遊ぶ」「装う」「演じる」「奏でる」「知る」をキーワードに、これまで福岡市博物館がアジア各国を中心に収集してきた多様なモノたちを「見て」「触れて」「鳴らして」「嗅いで」、「驚き」「感じ」「考える」ことができる場所です。
 体験学習室は、当館が開館した平成2年以来、皆さまに親しまれてきました。
「アジアの遊戯」をテーマとして、様々な国の遊びとくらしの道具を手にとることができるハンズオン展示は、福岡において先駆的なものでした。同コンセプトが九州国立博物館においても採用されるなど、その手法はさらに有効性を増していると言えるでしょう。
 利用は無料です。ぜひご利用ください。

【利用案内】
時 間 9時30分~17時30分
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日~1月4日)

体験学習室内

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
※7月21日から8月26日までの金・土・日曜日及び8月13日・14日・15日は夜8時まで延長(入館は7時30分まで)
休館日
毎週月曜日
※ただし7月16日・8月13日は開館、7月17日・8月16日は休館
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019