展示・体験学習室

特別展示

特別展示は、グランドホール正面の階段を右側にのぼった特別展示室で行なわれます。当館企画の展覧会ほか、さまざまな主催者が歴史と文化に関する展示を期間を限定して行なっています。

フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展
100th Anniversary of Finland's Independence Finnish Design 2017.

展覧会名
フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展
100th Anniversary of Finland's Independence Finnish Design 2017.
展覧会概要

チラシはこちらをクリック ↑

「森と湖の国」フィンランドの人々は、夏は白夜、冬は極寒という厳しい自然と共に生き、その中から楽しみを見いだしつつ日々の暮らしを送ってきました。フィンランドのデザイナーたちも、「自然と人間との調和」を大切にし、日常で使われ、今も世界中で愛され続けている、シンプルであたたかい作品を生み出してきました。本展では、2017年がフィンランド独立100周年となるのを記念し、独立以前から現在までの100年に及ぶフィンランド・デザインの歩みを紹介します。巨匠アルヴァ・アアルトやカイ・フランクをはじめとする著名デザイナーたちが生み出した、家具・食器・テキスタイルなど約700点を通じて、フィンランドの人と自然が育んだ豊かなライフスタイルをお楽しみください。

instagram TWITTER FACEBOOK
イベント情報
講演会
「フィンランド通が語る、フィンランド・デザインの源とフィンランドの楽しみ方」

今日のフィンランド・デザインの源である、フィンランドの国土・風土や歴史、観光資源などについて、日本でも有数のフィンランド通が詳しくご紹介します。また、福岡空港就航2年目を迎える、マリメッコ社とのデザイン・コラボレーションでも話題の"空飛ぶフィンランド・デザイン"フィンランド航空の魅力についてもご紹介します。

【実施】
JTB九州
【参加費】
無料
【講演者】
能登重好氏〔フィンランド政府観光局(Visit Finland)日本代表〕
堀田博之氏〔フィンランド航空 西日本統括支店長〕
【日時】
2017年1月14日(土)13:00-15:00
【会場】
福岡市博物館 1F 講堂
【定員】
240名(要事前申込・応募多数の場合は抽選) 応募方法はこちら
【申込締切】
12月22日(木)
講座
「旅のプロが教える、フィンランド・北欧の楽しみ方」

フィンランド・北欧の魅力や楽しみ方を経験豊富なベテラン添乗員がお教えします。
また、フィンランド・北欧の現地の基本情報や人気ツアーについてもご紹介します。

【実施】
JTB九州
【参加費】
無料

①夏の楽しみ方-ベストシーズンの夏のフィンランドの魅力

【日時】
2017年1月21日(土)13:00-14:30
【会場】
福岡市博物館 2F 多目的研修室
【定員】
15組30名(要事前申込・応募多数の場合は抽選) 応募方法はこちら
【申込締切】
12月22日(木)

②秋の楽しみ方-8月下旬から鑑賞できるオーロラの魅力

【日時】
2017年3月11日(土)13:00-14:30
【会場】
福岡市博物館 1F 講座室1
【定員】
120名(要事前申込・応募多数の場合は抽選) 応募方法はこちら
【申込締切】
2月22日(水)
ワークショップ
「親子で作ろうフェルトのアクセサリー」

フィンランドの冬の暮らしやフェルト作品を紹介する映像を見た後に、可愛いフェルトボールを使って、ネックレスなどのアクセサリーを作ります。

【日時】     2017年2月12日(日)
1回目 10:30-12:00
2回目 14:00-15:30

【会場】     福岡市博物館 2F 多目的研修室

【定員】     各回15組(6歳以上の子どもと保護者)
要事前申込・応募多数の場合は抽選
応募方法はこちら

【参加費】   1,000円(親子1組)
※子どもが2人以上の場合は、1人につき追加1000円

【申込締切】  1月25日(水)

ギャラリートーク

毎週水曜日14:00から本展担当学芸員によるギャラリートーク(約1時間)を開催します。
申し込みは不要です。(ただし本展入場者が対象)。

会期中イベント応募方法

郵送、FAX、Emailのいずれかで受け付けます。
イベント名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数(1件につき、最大2名まで受付可)を明記のうえ、下記までお申し込みください。

【郵送先】
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1
西日本新聞イベントサービス内 「フィンランド展」係
【FAX】
092-731-5210
【E-mail】
finland@nishinippon-event.co.jp

※2名で応募される場合は、それぞれの氏名を明記してください。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選者の発表は参加券の発送をもってかえさせていただきます。
※いずれも本展チケットもしくは半券が必要です。
※ご応募の際にいただいた個人情報は、本イベントの連絡にのみ使用させていただきます。

イベントについてのお問い合わせは
西日本新聞イベントサービス内「フィンランド展」係
TEL: 092-711-5491(平日午前9時半~午後5時半)

展覧会HP
http://finnish-design2017.exhn.jp/
会  期
2017年1月14日(土)~3月20日(月・祝)
休 館 日
月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
開館時間
午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)
会  場
福岡市博物館
〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1
(TEL:092-845-5011/FAX:092-845-5019)
観 覧 券
一般1,400円(1,200円) 高大生800円(600円)、小中生500円(300円)
※( )内は前売、20人以上の団体、満65歳以上(シルバー手帳等の年齢を証明できるものを提示)の割引料金。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示の場合は無料。
◎チケット取扱 = ローソンチケット(Lコード81656)、チケットぴあ(Pコード990-601)、セブンイレブン、イープラス、CNプレイガイド、ファミリーマートほか主要プレイガイドにて10月1日から発売開始。

※会期中のチケットは当日料金での販売となります。
※チケットは購入の際に各プレイガイドによって各種手数料がかかる場合があります。
主  催
福岡市博物館、TVQ九州放送、西日本新聞社、日本経済新聞社
協  賛
大伸社、JTB九州
後  援
フィンランド大使館、フィンランドセンター、北九州フィンランド名誉領事館、福岡EU協会、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、福岡市文化芸術振興財団、西日本リビング新聞社、FM FUKUOKA、cross fm、LOVE FM、西日本鉄道、九州旅客鉄道、福岡市タクシー協会、一般社団法人日本旅行業協会、西日本新聞TNC文化サークル、西日本文化サークル連合
特別協力
フィンランド政府観光局、日本フィンランド協会、アルテック社、イッタラ(フィスカース・グループ)、スキャンデックス、タトル・モリ エージェンシー、マリメッコ社、ルック
協  力
フィンエアー、フィンエアーカーゴ、子ども文化コミュニティ、YOSHiNOBU
企画協力
キュレイターズ
アクセス
市営地下鉄
 博多駅から約13分、天神から約7分
 西新駅(1番出口)より徒歩約15分

西鉄バス
《博多駅》から博多駅前A、博多バスターミナル1F5番のりばから約30分
《天神から》天神バスセンター前1Aのりば約20分―博物館北口、博物館南口、福岡タワー下車徒歩約5分

休館日

開館時間
午前9時30分~午後5時30分
(入館は午後5時まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日休館
※年末年始の休館日は12月28日から1月4日まで
pressrelease

Facata(博物館だより)

福岡市博物館

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011
FAX:092-845-5019